FC2ブログ

まずは漏水修理

1月31日(火)

N さんは兄の親友で、高校の同級生である。
学生時代は、二人とも東京で過ごした。
兄と”つるんで”いたようである。
兄は明治 N さんは早稲田。
どちらも、留年しながらも、きちんと? 卒業したようだ。
立派なもんだ。
私なんざ、授業料滞納で除籍 中退である。

今日で1月も終わり。
1月は「行って」しまった。
2月も「逃げる」ぞ。


N さんから エコキュート IHヒーターの注文を頂いた。
もう1ケ月前のことである。
電気工事 給排水工事 両方なので、3日間はかかる。
多忙なので、なかなか段取り出来ず、お邪魔できなかった。

数日前、作業にかかった。
水道を止めるべく、水道メーターを見たら、メーターが動いている。
水を使っていないのに、かなりな勢いでメーターが動いている。
奥さんに聞くと 「数年前から水道代 多いんです」
さらに 「数ケ月前から 極端に増えたんです」 とも言った。
完璧に漏れている。漏水だ!

作業に取りかかることよりも、まずは漏水修理が先決だ。
息子と調べまわった。
屋敷がめちゃ広いので、大変だ。
ほぼ2軒分はある大きな家なのだ。

やっとの思いで捜し当てた。
”宝探し”の宝を見つけ出した感じだ。

コンクリートを割り、大きな石を除け、土を掘り、捜し当てた。
庭の足洗い場下で、2ケ所 漏れていた。
ほぼ丸1日 かかった。
さあー それから 本来の仕事が始まったのである。

漏水blog
漏水修理完了 配管

それにしても N さん”無駄な”水道代を払っていたものだ。
それも、何年も・・・
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

haratetsu

Author:haratetsu
原哲(はら てつ)

1950年香川県生まれ
丸亀高校卒
金沢大学中退(工学部電気工学科)
洒落集団「滑稽倶楽部」主宰
1999年から多度津商工会議所会報でエッセイ連載中(月刊)
漫才やコントの脚本、川柳、俳句に興じ、尺八を吹き、
チェロを弾く
多度津町在住

※エッセイ集「滑稽倶楽部」 1260円
  2006年12月出版
  お譲りします

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード