FC2ブログ

丸高 惜敗

7月29日(金)

夏の高校野球 香川大会の決勝戦が昨日あった。
母校 丸亀高校は、どうしたことか とんとん拍子に勝ち進んだ。
7-3 土庄
3-1 大手前高松
優勝候補の寒川高校を 6-5 で破ったりした。
準決勝は 8-1 観音寺第一

丸高blog
昨日の地元紙 四国新聞

相手は高松 英明高校だ。
私の時代は明善高校といい、女子高だったが、
いつからか名が変わり、男女共学になったようだ。

2連覇を狙う高校なので、おそらく勝ち目はないとふんでいた。
私が予想屋なら9対1で英明である。
地元紙 四国新聞では平等に 均等に評価しいる。
誰が見ても野球留学の多い 英明が有利である。

が、先日の女子サッカーWC なでしこジャパンのようなこともある。
対 USAに1度も勝利したことがないのに、
追いつき、離されてもまた追いつき、最後にはPKで勝つことだってある。


都会在住 高校時代の同級生たちからの応援メールが飛び交った。
母校の優勝を応援していた。
そのあかつきには、甲子園まで応援に行くだろう。
十何年前も行ったようだ。

結果は 8-0で完封負け。
人生 勝ちもあれば負けもある。
商売だって 損する時もある。

甲子園は行けなかったが、頑張った後輩たちにエールを送りたい。
私は”寄付金”を用意していたが、残念ながら寄付することができない。
わざわざ母校まで持って行く気にもならない。

さて、今晩あたり この用意した”寄付金”でちょっと一杯 飲(や)りに行くか・・・
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

11年前のように甲子園で丸高校歌を叫びたかったなあ~~
プロフィール

haratetsu

Author:haratetsu
原哲(はら てつ)

1950年香川県生まれ
丸亀高校卒
金沢大学中退(工学部電気工学科)
洒落集団「滑稽倶楽部」主宰
1999年から多度津商工会議所会報でエッセイ連載中(月刊)
漫才やコントの脚本、川柳、俳句に興じ、尺八を吹き、
チェロを弾く
多度津町在住

※エッセイ集「滑稽倶楽部」 1260円
  2006年12月出版
  お譲りします

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード