FC2ブログ

FAX被害

7月30日(土)

FAXは年中無休で、24時間受信できる。
FAXが出来た30年前は、実に不思議だった。
細い2芯の電話線で、文字や絵が送られてくることにびっくりした。
「どういう仕組みになっとんやろ?」

電話で声が伝わることさえ不思議だ。
目に見えない電波で、TVが映る。
携帯で話しできる。
メールができる。
「どーなっとんや?」
考え出すと夜 眠れなくなる。
止めておこう。

話はFAXだ。
ファクシミリだ。
いらないFAXが近年多い。
迷惑FAXである。

FAXblog
長々と 迷惑FAX

私の店には、全く知らない”ばった屋さん”から「格安」という名目でFAXがくる。
しつこく送られる。
「限定何台」「今すぐ注文を」などと、あおりたてるような文章である。
以前、「送るな!」と逆FAXしたことがあるが、それでも送ってくる。

FAX用紙の無駄だ。
いざ大事な時に用紙切れになる。
困ったもんだ。

顔の見えない 得体のしれない何者かが、今の世の中 多いようである。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

haratetsu

Author:haratetsu
原哲(はら てつ)

1950年香川県生まれ
丸亀高校卒
金沢大学中退(工学部電気工学科)
洒落集団「滑稽倶楽部」主宰
1999年から多度津商工会議所会報でエッセイ連載中(月刊)
漫才やコントの脚本、川柳、俳句に興じ、尺八を吹き、
チェロを弾く
多度津町在住

※エッセイ集「滑稽倶楽部」 1260円
  2006年12月出版
  お譲りします

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード