FC2ブログ

MTB

5月26日(木)

5年前の文章である。


      MTB

20年位前にはマウンテンバイクで近辺を走っていた。
最近、肥満と体力低下がちょっと気になり出したので、MTBを整備して、また乗り始めた。
自転車は車検がないし、ガソリン代もいらないし、トレーニングにもなる。
走れば、違った景色も味わえて新発見もある。
一石五鳥である。

MTBblog
今現在のMTB もう25年になる

ある休日、浜街道を東に走った。
高松のソレイユでしか上映していない映画を観る為である。
俳優 津川雅彦さんが、マキノ雅彦の名で初監督した「寝ずの番」で、
上方落語家のご臨終を面白おかしく撮った作品である。

浜街道は側道が広くて、歩行や自転車には安全である。
が、坂出の有料道路トンネル付近は側道がない。
トンネル内の側道は細くて暗くて怖い。 
料金所で呼び止められ、通行料金 20円を支払った。
この道は車で何度も通っているが、自転車が有料だとは知らなかった。
歩行者も有料だろうか?

高松まで3時間半 帰りは国分まで1時間半。
もう駄目だ!限界だ!SOSを妻に発し、迎えに来させた。
例によって、「ブーブー」言いやがる。走行距離 50km。

その夜のビールは体の隅々までしみわたった・・・


会議所会報 2006年 7月号より


※追記
 数ケ月前 この有料道路は無料になった。
 当然 自転車通行も無料な筈である。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

haratetsu

Author:haratetsu
原哲(はら てつ)

1950年香川県生まれ
丸亀高校卒
金沢大学中退(工学部電気工学科)
洒落集団「滑稽倶楽部」主宰
1999年から多度津商工会議所会報でエッセイ連載中(月刊)
漫才やコントの脚本、川柳、俳句に興じ、尺八を吹き、
チェロを弾く
多度津町在住

※エッセイ集「滑稽倶楽部」 1260円
  2006年12月出版
  お譲りします

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード