FC2ブログ

畑の大根

2月24日(木)

義姉の亭主 義兄の実家の横に、弟さんが分家した家がある。
その間に、畑があり、大根 ねぎ 玉ねぎ 白菜 色んな菜っ葉が植えてある。
出荷の為でなく、自家消費の為である。
たくさんあるので、自家消費には多すぎるくらいだ。

大根畑blog
畑 大根の畝(うね)

49日の法要の帰り際に、弟さんが「大根でもー」と言って抜いてくれた。
小ぶりだが、みずみずしい大根である。
「ついでにネギも」とネギもくれた。

生きた魚のことを活魚と言うが、まさに活野菜である。
自宅に帰って早速”大根おろし”にした。うまい!
生の活大根だ。魚で言えば刺身かな。

大根blog
抜きたて 活大根

家の横に野菜保管庫を持っているようなもので羨ましい。
大型の野菜冷蔵庫があるようなものである。

子供の頃から、”野菜は八百屋で買う”ものだーと思っていたが、
農家では”野菜は畑から取ってくる”もののようである。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

haratetsu

Author:haratetsu
原哲(はら てつ)

1950年香川県生まれ
丸亀高校卒
金沢大学中退(工学部電気工学科)
洒落集団「滑稽倶楽部」主宰
1999年から多度津商工会議所会報でエッセイ連載中(月刊)
漫才やコントの脚本、川柳、俳句に興じ、尺八を吹き、
チェロを弾く
多度津町在住

※エッセイ集「滑稽倶楽部」 1260円
  2006年12月出版
  お譲りします

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード