FC2ブログ

絶品カレー

8月27日(金)

Oさんは団塊世代で、趣味は魚釣りの”いなせなお兄さん”である。
自前の舟で、瀬戸の海へ出て行く。
みんなから「Oあんちゃん」と呼ばれている。

魚の料理に詳しい。
一夜干し、干物、保存食に詳しい。
天草(てんぐさ)からトコロテンも作ってしまう。

何故か海のものでない「絶品カレー」の評判がある。
その絶品カレーを冷凍にしたものを頂いた。

曰く、レシピによると
ずんどう鍋に果物、野菜、肉、香辛料を独自のやり方で、
何日もかけて煮込むらしい。
手間隙かけて根気よく作るとのこと。

もらったカレーを1昼夜かけて解凍して、再加熱し、昨日の昼餉に食した。
ご飯は最高級の米を手に入れた。
もちろんIH炊飯器で炊いた。
(全てヤツの仕業だが)

カレーblog
解凍したOあんちゃんのカレー

台所中、芳香な香りが立ち込めた。
そして喰った!
美味い!

家庭のカレーじゃない。
完全にレストランのカレーだ。
売り物になる。
美味くて、ついつい食べ過ぎてしまう。

久しぶりに”本物のカレー”を喰った。

最後に1句
※ 暑い日は  汗をかきかき  カレーライス
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

haratetsu

Author:haratetsu
原哲(はら てつ)

1950年香川県生まれ
丸亀高校卒
金沢大学中退(工学部電気工学科)
洒落集団「滑稽倶楽部」主宰
1999年から多度津商工会議所会報でエッセイ連載中(月刊)
漫才やコントの脚本、川柳、俳句に興じ、尺八を吹き、
チェロを弾く
多度津町在住

※エッセイ集「滑稽倶楽部」 1260円
  2006年12月出版
  お譲りします

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード