FC2ブログ

大江舜 著 「団塊絶壁」

1月31日(水)

東京 麻布付近で活躍している作家 大江舜さんが、
わが プライベート・バー 「滑稽広場」 に来た。
丸亀高校から慶大へ 出版社を経て、作家活動をしている。

私の兄と高校の同級生だ。
翻訳 エッセイ 評伝 いろいろ。
「日本人になったユダヤ人」
「日本 馬鹿馬鹿 講座」などがある。

私の1年先輩 小川保氏と共にやって来た。
このお二人さん 昔からの友人である。

大江舜blog
義兄     小川氏 大江氏

エアコン2台 フル運転
電気ストーブ1台 付けたが、連日の寒さで、
まだ ちょっと寒かったかな?
でも、延々 話は盛り上がり、酒もすすんだ。

大江舜さんが、
昨年 週刊新潮に連載した文章 「団塊絶壁」が、
新潮新書になり発売される。
発売が、2月16日だからもうすぐだ。

団塊絶壁ゲラblog
新書 表紙 ゲラ

団塊の世代が、今後如何に生き、
如何に死んでいくのか?が大きなテーマである。

「団塊絶壁」のタイトル・・・「断崖絶壁」にかけている
本人談だ。

昨日 早速 近くの書店に予約注文した。
義姉 さえさんのと 2冊 注文した。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

haratetsu

Author:haratetsu
原哲(はら てつ)

1950年香川県生まれ
丸亀高校卒
金沢大学中退(工学部電気工学科)
洒落集団「滑稽倶楽部」主宰
1999年から多度津商工会議所会報でエッセイ連載中(月刊)
漫才やコントの脚本、川柳、俳句に興じ、尺八を吹き、
チェロを弾く
多度津町在住

※エッセイ集「滑稽倶楽部」 1260円
  2006年12月出版
  お譲りします

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード