FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

羽田で蕎麦

11月20日(月)

東京行きは、格安の飛行機ツアーで行った。
往復飛行機で、2泊のホテルで、29800円だ。
普通なら羽田往復だけで、5万円かかるらしい。


フライト(かっこつけた言い方) 11:35発。
高松空港でなく、到着した羽田で、ランチ(かっこつけた言い方)をとることにした。
1:00過ぎているし、晩飯は、妹夫婦の新居でとる約束をしている。
従って、軽めの昼餉にした。

羽田空港飲食街には、あまたの飲食店がある。
和食 鮨 中華 洋食 イタリアン うどんに蕎麦。
何でもある。

晩飯の兼ね合いで、蕎麦にした。
東京まで来て、うどんを喰らうつもりはない。

羽田蕎麦1blog
私 天ぷら もり蕎麦セット
生ビール付き

羽田蕎麦2blog
ヤツ 海鮮丼 ざる蕎麦セット
生ビール付き

一応夫婦なので、お互いの料理を「シェアー」した。
海老てんぷら と まぐろ切り身 交換だ。
蕎麦も ざるともり 一口交換だ。
東京の蕎麦は美味い。
何でやろ?

香川のうどんは、何処で喰っても美味いのと同じやろか?
納得の蕎麦だった。


まずは 今夜のホテルにチェックインしておこう。
浅草だ。
浅草なら、少しは知っている。
国際通り、浅草ビューホテルの真ん前 京阪ホテルだ。

荷物を置いて、妹夫婦の居る三鷹へ向かった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

haratetsu

Author:haratetsu
原哲(はら てつ)

1950年香川県生まれ
丸亀高校卒
金沢大学中退(工学部電気工学科)
洒落集団「滑稽倶楽部」主宰
1999年から多度津商工会議所会報でエッセイ連載中(月刊)
漫才やコントの脚本、川柳、俳句に興じ、尺八を吹き、
チェロを弾く
多度津町在住

※エッセイ集「滑稽倶楽部」 1260円
  2006年12月出版
  お譲りします

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。