FC2ブログ

長崎 「いつか読書する日」・志士丸会

6月30日(火)

今宵のホテルは、全日空ホテルだ。
グラバー邸の真下にあり、川が流れ、海にも近い。

先年 観た映画 「いつか読書する日」は、長崎が舞台だった。
メジャー公開はされなかったが、秀作で、お気に入りの映画だった。

いつか読書blog

主演 田中裕子 岸辺一徳 仁科亜季子 渡辺美佐子
香川照之 杉本哲太 左右田一平
いい役者ばかり。

監督は、緒方明
脚本は、青木研次

田中裕子が抜群によかった。
演じる独身女性の趣味は、読書。
本棚にはドストエフスキーが並んでいた。

JR長崎駅の観光案内所で、ロケ地の場所をを聞いた。
どうもこのホテル近辺らしい。

確固たる場所は判らなかったのだが、
何となく、見たことのある景色があった。

坂道 階段 川 スーパー 電車の停留所 映画のシーンを思い出した。
チャンスがあればもう1度 見てみようと思っている。
レンタルビデオ あるやろか・・・?

最後に1句
 ※ 旅をして  ロケ地巡り  また楽し
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

haratetsu

Author:haratetsu
原哲(はら てつ)

1950年香川県生まれ
丸亀高校卒
金沢大学中退(工学部電気工学科)
洒落集団「滑稽倶楽部」主宰
1999年から多度津商工会議所会報でエッセイ連載中(月刊)
漫才やコントの脚本、川柳、俳句に興じ、尺八を吹き、
チェロを弾く
多度津町在住

※エッセイ集「滑稽倶楽部」 1260円
  2006年12月出版
  お譲りします

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード