FC2ブログ

第10回 諒筝会 演奏会 

2月24日(火)

諒筝会(りょうそうかい)の演奏会が終わった。
第10回目の 記念すべき会だった。

ヤツと娘は舞台で演奏。
息子の嫁は、着物を着て ”めくり” 担当。
私は裏方。

諒筝会入口blog
善通寺市民会館 ホール入口
開演前 景色

いやーあ 疲れた。
前日の会場設営から、リハーサル(私が演奏するわけじゃないが)
舞台照明やら細部のチェック。
弁当手配に懇親会進行 司会。
慣れない作業に クタクタ。

昨日は東京の先生方を高松空港まで、見送りした。
ヤツ共々 義姉夫婦と車2台で見送りした。
私は運転手。

当日 大勢の観客が来てくれた。
会場 ほぼ満席になった。
会館の職員さん 「すごいですね」
「邦楽演奏会で こんなに人が入るなんて・・・」と
褒め言葉だ。

友人の多度津町長夫妻。
同じく 県議会議員夫妻も来てくれた。
同じく 国会議員 大野敬太郎氏からは電報が届いた。

ヤツの友人 私の友人も来てくれた。
お祝いの花も届いた。

新聞で知った ラジオで聞いたという人もいた。
私のブログを見たと、来てくれたのは、
兄の同級生・森安さんだ。

事故もなく、トラブルもなく、全てがうまくいった。
ありがたい。

何より 全ての演奏曲目の「出来がよかった」。
リハーサルよりよかった。

今週は溜った仕事を処理しなくてはいけない。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

haratetsu

Author:haratetsu
原哲(はら てつ)

1950年香川県生まれ
丸亀高校卒
金沢大学中退(工学部電気工学科)
洒落集団「滑稽倶楽部」主宰
1999年から多度津商工会議所会報でエッセイ連載中(月刊)
漫才やコントの脚本、川柳、俳句に興じ、尺八を吹き、
チェロを弾く
多度津町在住

※エッセイ集「滑稽倶楽部」 1260円
  2006年12月出版
  お譲りします

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード