FC2ブログ

葛根湯

1月31日(日)

「かっこんとう」と読む。
金平糖(こんぺいとう)の響きに似ている。

風邪などひいたことは、ここ十数年なかった。
先日、急に寒気がして、身体中に痛みを感じた。
節々、背中、手足に痛みを感じた。額も熱っぽい。

ヤツにそのことを言ったら、「ああ そう」だけ。
しばらくして「寝る前に葛根湯のんだら?」とだけ言った。
「冷蔵庫の中にあるわヨ」と冷たい言い方だ。

その夕べ、熱燗を飲(や)って、寝る前に葛根湯を飲んだ。
(熱燗はいつものことだが・・・)

葛根湯blog
葛根湯

翌日、目覚めたら、いつもの通りだった。
寒気も痛みも全くない。
完治した。
よー効く薬である。漢方薬らしい。

朝から、また馬車馬の如く、働いた。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

haratetsu

Author:haratetsu
原哲(はら てつ)

1950年香川県生まれ
丸亀高校卒
金沢大学中退(工学部電気工学科)
洒落集団「滑稽倶楽部」主宰
1999年から多度津商工会議所会報でエッセイ連載中(月刊)
漫才やコントの脚本、川柳、俳句に興じ、尺八を吹き、
チェロを弾く
多度津町在住

※エッセイ集「滑稽倶楽部」 1260円
  2006年12月出版
  お譲りします

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード