FC2ブログ

入道雲

8月25日(日)

昨日 8/24(土)は、多度津沖 高見島の「海のテラス」作業だった。
久方ぶりの”大雨”で、汗はかなかなかったが、雨でびしょぬれ。
汗の代わりに雨で「水もしたたる」になってしまった。

渇水の讃岐にはありがたい”お湿り”だ。

数日前 同じく佐柳島へ仕事で行った時、
真夏らしき風景を見た。

積乱雲(入道雲)が見事に覆いかぶさる景色だ。

入道雲blog
佐柳島から小島(おしま)右  高見島を眺がむる
右手前 佐柳の砂浜

夕立ちの原因なる入道雲は、夏場 特有の雲だ。
地表から熱っされた水蒸気が、短い時間で舞いあがり、
雲に変身するわけだ。

真綿のようで愛らしい。
まさに夏らしい。
酷暑の典型だ。

今日も 今から「海のテラス」作業だが、大雨の予報である。
今日は かっぱ(レインコート)にゴム長靴姿で行こう。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

haratetsu

Author:haratetsu
原哲(はら てつ)

1950年香川県生まれ
丸亀高校卒
金沢大学中退(工学部電気工学科)
洒落集団「滑稽倶楽部」主宰
1999年から多度津商工会議所会報でエッセイ連載中(月刊)
漫才やコントの脚本、川柳、俳句に興じ、尺八を吹き、
チェロを弾く
多度津町在住

※エッセイ集「滑稽倶楽部」 1260円
  2006年12月出版
  お譲りします

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード