FC2ブログ

多度津商工会議所60周年

11月27日(火)

多度津商工会議所 設立60周年の式典が、
多度津町民会館であった。
町ながら、商工会議所は全国的にも珍しいらしい。
町なら商工会らしい。

式典前に記念講演があった。
東大阪市の中小企業 社長 青木豊彦氏だ。
民間で人工衛星「まいど1号」を打ち上げ成功させた人物である。

会議所60年blog
熱く講演する青木豊彦氏

この”おっさん”が実によかった。
大阪人らしく、河内弁で語る。
気取らず、自慢せず喋る。
好感を持てる。

漫才を聞いているように、リズミカルに面白ろおかしく話す。
でも、感動的なシーンも入れながら、
ホロッとさせる逸話も入れの講演だった。

青木氏の父親は、隣町 丸亀沖の本島出身だそうな。
大阪に出て、鉄工所を起こし、青木氏が2代目である。

講演の後、関係者だけで、式典があった。
その後、2階ロビーでの懇親会。

11月17日(土)午後から夕刻にかけてのことである。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

haratetsu

Author:haratetsu
原哲(はら てつ)

1950年香川県生まれ
丸亀高校卒
金沢大学中退(工学部電気工学科)
洒落集団「滑稽倶楽部」主宰
1999年から多度津商工会議所会報でエッセイ連載中(月刊)
漫才やコントの脚本、川柳、俳句に興じ、尺八を吹き、
チェロを弾く
多度津町在住

※エッセイ集「滑稽倶楽部」 1260円
  2006年12月出版
  お譲りします

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード