FC2ブログ

滑稽広場

7月26日(水)

くさなぎ酒店さんの倉庫をお借りした。
気持ちよく貸して頂いた。

ここは、親父とおふくろの原点で、ここから新所帯が始まった。
独立して、商売を始めたのもここである。
兄が生まれ、私が生まれた。
私が4歳まで、ここに居た。
従って、妹は次の転居先で生まれた。

広場作業blog
滑稽広場 作業風景

ここを私の遊び場にしようと、GW前から、こつこつと整理 清掃を始めた。
多量の木製酒函 段ボール 廃材を処理した。
「これ どーなるんやろ?」と思いながら励んだ。

ある程度 格好がつき、今度は内装にかかった。
古い蔵なので、古い梁を見せて、古民家風の内装にした。
電気配線もレトロな碍子を使った。
この配線方法は、親父の得意中の得意だった。

単に「遊び場」とは言っても、遊園地じゃない。
本を読んだり 音楽を聞いたりする場所でもない。

端的に云えば 俺の 「酒場」 にしよう。
ただ 商売じゃないので、「おおっぴら」 にはしない。
こそっと 作ろうと考えた。

完成すれば、月に2~3回は、ここで、友人たちと静かに杯を傾けたい。
呑めない人には、ノンアルコールも置いてある。

私の思いが詰まった場所の命名を
「滑稽広場」にした。
商売でないので、「酒場」にはしたくなかった。
友人たちが集まる「広場」にした。
狭い場所だが、「広場」だ。

仕事が多忙なので、未だ完成していない。
でも 明後日 7月28日(金) PM6:00~ 開ける。
未完成だが、無理やり 開ける。

国策の「プレミアム フライデー」に賛同して、
この日を照準に作業してきた。

時間ある人 ちょこっと 覗いてみて・・・
次 何時 開くか わからない・・・
スポンサーサイト

のんびり 「ココ」

7月18日(火)

夏の繁忙期 忙し過ぎて、
パソコンの前に座ることが滅多にない。
従って BLOGの更新がなかなか出来ない。
結構 面白いネタがあるのだが・・・


わが家には、今現在 2匹の猫がいる。
名は 「クロ」と 「ジジ」で、両方とも 黒猫だ。

そして、家の外には、外猫 「ココ」がいる。
行動半径は、わが家の駐車場からお隣さんの原っぱ付近だ。

天気のよかった土曜日に のんびりし過ぎて、
人間のように仰向けに寝ていた。
完全無防備である。

ここblog
死んだように 仰向けに寝る ココ
店の駐車場で
安気なもんだ

おれも 「のんびり猫」 になりたい・・・

今日も エアコン工事だ。

またまた佐柳島

7月7日(金)

多度津沖の佐柳島で、カフェ&宿泊のプロジェクトが進んでいる。
大阪からの移住 村上さんご夫妻がやっている。

先週は日曜日を挟んで、5日間連続で行った。
息子も 日曜も休めない。
中茂工務店さんは、あらかた仕事が終わったようだ。
私は、エアコン工事を筆頭に、まだまだ一杯ある。
オープンまでには どうしても完成しなくては。

学校からなぎさblog
学校の正門通路から、3時便の新なぎさ2を撮影
日曜日 3時 撮影

往復に2時間の 「船旅」 がある。
これが仕事では 「ネック」 になっている。

最終便が17:10発なので、4時が過ぎると、
気が帰り仕度になってしまう。

と言うものの、このネックの時間が、
多忙な私にとっては、実に貴重な「読書時間」になるのだ。
朝は新聞タイム。
その後、読書タイム。

今は 川本三郎 著 「男はつらいよ」を旅する を読んでいる。
好きな映画評論家の、好きな映画の本だ。
最高のご馳走である。

佐柳島に「滑稽庵」と名付けた借家があり、
泊まれるようにしてあるが、
「何となく」 泊まる気分になれない。

多度津の仕事も忙しい。
今日も 船も中で、「寅さん」を読んでいる。
プロフィール

haratetsu

Author:haratetsu
原哲(はら てつ)

1950年香川県生まれ
丸亀高校卒
金沢大学中退(工学部電気工学科)
洒落集団「滑稽倶楽部」主宰
1999年から多度津商工会議所会報でエッセイ連載中(月刊)
漫才やコントの脚本、川柳、俳句に興じ、尺八を吹き、
チェロを弾く
多度津町在住

※エッセイ集「滑稽倶楽部」 1260円
  2006年12月出版
  お譲りします

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード