FC2ブログ

滑稽堂 VOL2 解体

10月9日(日)

築150年の がらくた・骨董 「滑稽堂」が、解体されるので、
そこから 近くの古民家に引っ越した。
距離 120mくらいだった。

大家さんは、山田さんから三輪さんになった。

ここで、音楽を聞いたり、下手なチェロを弾いたり、
煙草を吸いながら、片寄った本を読んだり、した。
うたたねもした。

自分勝手な空間で、自由気ままにすごした。

ところが、老朽化が進み、解体することになった。
夏祭りには、「閉店セール」をした。

高価な(?)がらくたを、500円で処分した。
胸が痛かったが、処分した。
中には2万円はするであろう・・・備前壺を500円にした。

大勢の人が来た。
買った人は、全員 満足感を味わえた筈だ。

そんな楽しかった「俺の隠れ家」が解体された。
お世話になった大家さんの三輪さん夫婦に感謝したい。

滑稽堂 2 解体blog
南面から撮影

最後に1句
 ※ 想い出が  重機に つぶされ  滑稽堂

キックオフ パーティ

10月5日(水)

昨夜 多度津沖 高見島で、
瀬戸内国際芸術祭 「海のテラス」のお披露目があった。
主宰するのは、高校の同級生 野村正人君だ。

3年前とはまた違ったイタリア料理レストランを展開する。

この土曜日から始まる。
プレオープンだ。
「キックオフ パーティ」 洒落た名前だ。
総勢50名だ。

私は、照明 音響の仮設工事の為、
9時便の 新なぎさ丸2 にノアーに乗って乗り込んだ。
台風の影響で 雨を予防する為だ。

ヤツと義姉のサエさんが、BGMでお琴を弾くことになっている。
お琴が濡れたら大変だ。

午後6時スタートなので、それまでに仕上げた。
何せ坂道を何度も往復しなければならないので、
大変だ。

最近 煙草を止め 体重が増えたであろう なので、
この坂道がこたえる。

2時便で、野村君たち ヤツとサエさんが来た。
4時便で、参加者が到着した。

雨も降らず、風も吹かず、屋外でお琴が弾けた。

キックオフ琴blog
サエさん    ヤツ
BGMを延々 1時間

この姉妹デュオ を命名しよー
「 サエ と ヤツ 」 or 「 サエ & ヤツ 」 だ。
「ジュン と ネネ 」 みたい?


6時になった。
パーティのスタートだ。

キックオフblog
野村君の挨拶の後
挨拶する 丸尾多度津町長

「海のテラス」の舞台 中塚邸のオーナー 中塚さんも
わざわざ 鹿児島から来られた。
友人2人と共に参加していた。

中塚さんの乾杯で、宴は始まった。

2時間の宴は終わり、特船で多度津港に到着した。
台風18号の影響もなく 無事 終了した。

近々 撤去作業にいかなければいけない。
愛車 ノアーも島に置きっぱなしである。

プロフィール

haratetsu

Author:haratetsu
原哲(はら てつ)

1950年香川県生まれ
丸亀高校卒
金沢大学中退(工学部電気工学科)
洒落集団「滑稽倶楽部」主宰
1999年から多度津商工会議所会報でエッセイ連載中(月刊)
漫才やコントの脚本、川柳、俳句に興じ、尺八を吹き、
チェロを弾く
多度津町在住

※エッセイ集「滑稽倶楽部」 1260円
  2006年12月出版
  お譲りします

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード