FC2ブログ

うどん焼き

2月22日(火)

子供の頃からうどん焼きが大好きである。
焼きうどんではなく、多度津ではうどん焼きである。

焼きそばでなく、そば焼きみたいなものである。
カレーライスであり、ライスカレーじゃないのと同じかな。

先日の夜、よく行くうどん屋さんの漏電修理に行った時、
奥さんから「残りものですが よかったら 食べて下さい」とうどんを頂いた。
早速ヤツに、晩ごはんはうどん焼きを所望した。

私の流儀は、かまぼこを入れることにある。
その夜は、牛肉でなく、豚肉だった。
キャベツでなく、レタスだった。
何を入れようがいい。
「お好み焼き」の名の通り好みで焼けばいい。

野菜と肉とソースがあれば美味しくいただける。
もちろんビールは必須である。

うどん焼きblog
うどん 豚肉 レタス かまぼこ ねぎ 鰹節

テーブルの上にホットプレートを置き、自分勝手に
それぞれ自分流に焼く。

私はウエルダムでちょっと辛め、コショウはたっぷり。
ソースは名品のおたふくソースである。

さぬき多度津では、うどん焼きに限る。

歯ガタガタ

2月21日(月)

前歯6本がぐらぐらで、うどんさえ噛み切ることができない。
友人のY歯科へ行ったが、
「歯が死んでしもとる」
「抜くしかないゾ」
「なんとかしてくれ」

Y歯科はガキの頃からの友人である。いわゆる”竹馬の友”である。
「どうする?」
「まかせるわ」で、
特殊な接着剤みたいなもので治療してくれた。
それから、多忙の中、真面目に通院した。
調子いい。

歯治療椅子blog
歯の治療椅子 座り心地は快適なのだが・・・

1ケ月後、今度は奥歯が痛み出した。
水さえ飲めない。うがいした時もしみる。
深呼吸した時さえしみる。
肩が痛い。首が痛い。頭が痛い。最悪だ。
歯が痛いと、食べ物が美味しくないのは勿論だが、
BLOGも書く気にならない。

事情を説明して治療してもらったら、その日から痛みがおさまった。
看護婦さん「1週間ごと位に 消毒に来て下さいネ」
サボらずに「一生 来ます」 「命ある限り 来ます」

どこが痛くてもつらいが、
特に歯の痛さは格別 別格である。

若い頃からもっともっと歯の手入れをしておけばよかったー
と、反省しきり・・・
反省だけなら猿でも出来る。

2?3日前からまた痛み出した。
60歳を超えると困ったもんだ。

犬用うどん

2月18日(金)

香川県東部にある津田の松原 道の駅に寄った。
このうどん 産直物産の中にヤツが見つけ、早速購入した。
わが家には天下の悪法”生類憐みの令”がある。
亭主より犬猫様の方が大事なーという法律である。

犬うどんblog
チース味  ミルク味

うどんをから揚げにしたようなもので、いわばうどんスティックだ。
チーズ味とミルク味がある。
1袋370円でかなり高価でる。
普通のかけうどんよりずっと高い。
ヤツはメリーに2袋も買った。

店員さんに聞いた。
「人間が食べてもいいんですか?」
「別に害はありません」微笑みながら答えてくれた。

メリーうどんblog
ボケメリー うどんスティックを喰う

ヤツがメリーに与えた。
バリバリと美味しそうにいくらでも食べる。
ヤツがつ1本、つまみ喰いした。
「おいしー」

「あなたもどう?」
「いらんワ」

最後に1句
 ※ 犬うどん  ミルクにチーズ  つまみ喰い

瀬戸芸の写真 女木島

2月17日(木)

ほぼ毎日書いていると、”ネタ”に困ってしまう。
今日は、写真を載せよう。

瀬戸内国際芸術祭に行った時、写した写真である。
女木島での作品である。

ピアノ船1blog
帆船の如く 砂浜にピアノを模した作品

ピアノ船2blog
角度をかえて撮影

浜辺からすぐの所に、廃屋を再生した建物があった。

女木家1blog
廃屋を再生 庭の塀

女木家2blog
庭を再生

それぞれそれなりによかった。面白かった。
夏の終わりの想い出である。

はまち定食

2月16日(水)

2/13(日)はお休みにした。
この2週間、それなりに休日がとれる。
ヤツも琴関連の行事がないので「どっか行こう」ということになったが、あてがない。
東西南北どちらにしよう?

はまちを食べに行こう!
引田の安戸池(あどいけ)へ行った。
はまち養殖発祥の地である。

はまち定食blog
豪華じゃないが絶品定食

2Fのセルフ食堂で、はまち定食・600円を注文した。
これが実にいい。
それなりに絶品のはまちを色んな機会に食したが、ここのはまちはまた違う。
はまちの刺身が白ご飯に合うのだ。
缶ビールは自動販売機で売っている。

ヤツがカウンターにあったはまちのかまを取ってきた。
大きいし、味付けがいい。
そんなに脂っこくない。
300円。安い。
熱燗が欲しいが、メニューにない。

はまちかまblog
はまちのかま 2ケ入り

珍しいので注文したのが、はまちのたたきだ。
はまちファンの私だが、初めて食べた。
いける。400円。

はまちたたきblog
たたき にんにくはのってない

ヤツがお勘定をしたら、2人で1300円だった。
「安うー」
なんか気の毒になった。
俺の休日は、またもや飲んで喰うだけだ。
俺のBLOG 喰いもんのことばかりだ。
プロフィール

haratetsu

Author:haratetsu
原哲(はら てつ)

1950年香川県生まれ
丸亀高校卒
金沢大学中退(工学部電気工学科)
洒落集団「滑稽倶楽部」主宰
1999年から多度津商工会議所会報でエッセイ連載中(月刊)
漫才やコントの脚本、川柳、俳句に興じ、尺八を吹き、
チェロを弾く
多度津町在住

※エッセイ集「滑稽倶楽部」 1260円
  2006年12月出版
  お譲りします

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード